« 心身の姿勢を良く | トップページ | 結果は後 »

2017年2月21日 (火)

「怒る」と「叱る」

「怒る(おこる)」と「叱る(しかる)」

同じようですが、何か違う氣がします。

「怒る」は、腹立ち紛れに怒る、鬱憤晴らしに怒る等、

怒る側の感情が多分に入っている感じがします。

一方「叱る」は、「叱咤激励」という言葉があるように、

相手を善くしてあげようとする意図が含まれている感じがします。

相手にとってありがたいのは、「叱られる」方でしょう。

自分が「怒って」いるのか、「叱って」いるのか、

一呼吸置いて自問してみる必要があります。

« 心身の姿勢を良く | トップページ | 結果は後 »

思いやりの心を持とう」カテゴリの記事