« 性格の因・縁・果 | トップページ | 氣を向けてあげると元氣になる »

2016年6月28日 (火)

後味で判断

自分が何をすべきか、どうすべきか判断に迷うことがあります。

正邪、善悪を決めかねる時、どうしたらよいでしょう?

我々は、「良心」というものを持っています。

良心に従って行動したときは、そのあと、とても氣持ちの良いものです。

逆に、良心に背く行いをすれば、何か後味の悪さを感じます。

何をすべきか、どうすべきか判断に迷ったときは、

仮にそうした時の後味の良し悪しを判断材料に加てみてはどうでしょうか。

後味の良い方を選ぶのです。

« 性格の因・縁・果 | トップページ | 氣を向けてあげると元氣になる »

天地を相手に生きよう」カテゴリの記事