« 相手の長所を見る | トップページ | 意識を広げると楽に生きられる »

2015年10月 2日 (金)

明日ありと思う心の仇桜

「明日ありと思う心の仇桜 夜半に嵐の吹かぬものかは」

親鸞聖人の言葉だそうです。

この世は生成流転しており、瞬時も止まることはありません。

今日生きているからといって、明日も生きていられるという保証はありません。

今日という日を、否、一瞬一瞬を大切に生きたいものです。

« 相手の長所を見る | トップページ | 意識を広げると楽に生きられる »

精一杯生きよう」カテゴリの記事