« 皆オンリーワン | トップページ | ネガティブ脳とポジティブ脳 »

2015年5月 4日 (月)

正しきを行うには

心身統一合氣道会 藤平光一先生は、お弟子さんたちに、

「正しきを行える人間になりなさい」と言われました。

では、『正しい』とはどういうことなのか?

藤平先生は、『正しい』をこう定義されました。

「誰もがイエスと言い、ノーと言わないこと」と。

自分だけ良ければいいという利己主義では、

他人はイエスとは言わないでしょう。

正しきを行う人間となるには、利他も思える人にならなくてはなりません。

心の大きさが求められますね。

« 皆オンリーワン | トップページ | ネガティブ脳とポジティブ脳 »

万有愛護の精神を持とう」カテゴリの記事