« 落ち着きが力になる | トップページ | 正しい姿勢は下腹に無駄な緊張がない »

2014年6月24日 (火)

相手の心を理解する

相手を無理やり自分の思い通りにしようとしている時って、

あまり相手の心のことは考えていないのではないでしょうか…?

「なぜ、そんなことを言う(する)のだろう・・・」

「何を言いたい(したい)のかな・・・」

「どういう氣持ちなのかな・・・」

「どうして欲しいのかな・・・」

相手の心に心を向け、相手を理解しようとすれば、

やり方が『無理やり』ではなくなってくるはずです。

自分を理解しようとしてくれる人であれば、

相手の態度も変わってくるかもしれません。

心身統一合氣道は、

相手の心を知り、相手の氣を尊び、相手の立場に立って相手を導く稽古をします。

『無理やり』はありません。

必ず人間関係に役立ちます。

延いては世界平和にも役立つことでしょう。

« 落ち着きが力になる | トップページ | 正しい姿勢は下腹に無駄な緊張がない »

思いやりの心を持とう」カテゴリの記事