« 見る・聞くと、やるは大違い | トップページ | 相手の立場に立って物事を見る »

2013年3月30日 (土)

相手の心を大切にして導く

「北風と太陽」というイソップ寓話があります。

北風と太陽が、どちらが旅人の上着を脱がせることが出来るか勝負をします。

北風は、力いっぱい吹いて上着を吹き飛ばそうとしますが、

旅人が上着をしっかり押さえてしまい、脱がせることができません。

次に、太陽が燦燦と照りつけると、旅人は今度は自分から上着を脱ぎます。

太陽は上手に旅人の心をリードしました。

心身統一合氣道も、相手の心を大切にして導きます。

心身統一合氣道の五原則です。

一、氣が出ている

二、相手の心を知る

三、相手の氣を尊ぶ

四、相手の立場に立つ

五、率先窮行

無理強いは、どの世界でも相手を上手に導くことは出来ません。

« 見る・聞くと、やるは大違い | トップページ | 相手の立場に立って物事を見る »

思いやりの心を持とう」カテゴリの記事