« 自立心があると感謝の心が湧く | トップページ | 教えることは学ぶこと »

2012年9月 6日 (木)

氣を使うと疲れる?

氣が出ていると、天地の氣と交流して元氣になります。

やる氣を出してやれば、たとい肉体的疲労があったとしても、

心は清々しく氣持ち良いものです。

ところで、「氣を使う」と・・・どうですか?元氣になりますか?

疲れるという人は、心の使い方に一考を要します。

恐らく、「いやいや」「仕方なく」「無理して」やっているのではないでしょうか?

「いやいや」「仕方なく」「無理して」は、心が消極的です。

心が消極的なときは、氣が出ません。だから疲れるのもご尤もです。

楽しみながらやるようにしてみて下さい。

楽しんでいるときは氣が出ていますから大丈夫!

捉え方ひとつで、「氣を使うこと=疲れること」ではなくなります。

« 自立心があると感謝の心が湧く | トップページ | 教えることは学ぶこと »

心をプラスにしよう」カテゴリの記事