« 身体を上手に使うには身体全体を使う | トップページ | 潜在意識をプラスにすれば、積極性が出てくる »

2011年10月20日 (木)

力まずに動こう

身体を使う仕事やスポーツを考えてみます。

肉体的に力のある人がよく出来るかというと、そうとばかりは言えません。

力んで失敗するということはいくらでもあります。

力任せに無理に動いて、怪我をすることもあります。

力がありそうな若い人よりも、

要領をわきまえた年配の方の方が、ばてずに長く出来る場合もあります。

力んで身体を使うことは、多くのマイナスな面があります。

合氣道は、力まずに相手を導く稽古をします。

最少の労力で、最大の成果を得る。

つまりは、持っている本来の能力を十二分に発揮するための

心身の使い方を学んでいると言っても良いでしょう。

心身は上手に使うことによって、活かされます。

« 身体を上手に使うには身体全体を使う | トップページ | 潜在意識をプラスにすれば、積極性が出てくる »

正しい身体の動かし方を身につけよう」カテゴリの記事