« 心を外に向けて使おう | トップページ | 人類は万物の霊長??? »

2011年7月14日 (木)

臍下の一点から動くと積極性が身につく

「腰」のつく言葉を辞書で調べてみます。

【逃げ腰】・・・逃げようとする腰つき。困難や責任などをのがれようとする態度。

【屁っ放り腰】・・・身体をかがめて後へ尻を突き出した腰つき。おちつきや自信のない腰つき。

【弱腰】・・・相手に立ち向かう意氣地のないこと。消極的な態度。

これらの言葉は、皆消極的な態度を連想させます。

積極的な態度を連想させる言葉もあります。

【強腰】・・・腰が強いこと。態度が強硬なこと。

【本腰】・・・本格的に物事と取組む姿勢。真剣な氣構え。

さて、積極性を身につけるのに、覚えておくと良いことがあります。

それは、「臍下の一点から動く」ということです。

臍下の一点とは、大雑把に言えばへその下約10センチ位の所です。

正確に知るには、心身統一合氣道の道場・教室へ足をお運びください。

臍下の一点から動けば、‘腰の入った’良い動きが出来ます。

腰を入れて’落ち着いて、本氣で物事に取り組むことができます。

« 心を外に向けて使おう | トップページ | 人類は万物の霊長??? »

正しい身体の動かし方を身につけよう」カテゴリの記事