« 病氣は氣が病んだ人が好き | トップページ | 後方転倒運動で集中するコツをつかむ »

2011年6月 2日 (木)

心の凝りを取ろう

肩こりの人はいますか?

血液の循環が悪いと、疲労物質が蓄積し、

これが刺激となって、こりを起こすと考えられているようです。

流れが悪いと、良いことはなさそうです。

これは、心についても言えます。

「根に持つ」・「固執する」・「こだわる」等の心の状態は、

心の中に何かが居座り続けています。

それがストレスとなり、体調不良にもつながり兼ねません。

心身統一合氣道では、心の切り換えも稽古します。

心を切り換え、目の前のことに心を向けます。

稽古を続けていると、些細なことに心が煩わされなくなります。

心が凝らないようになって来ます。

あなたも凝らない体質(心質?)に変えてみませんか?

« 病氣は氣が病んだ人が好き | トップページ | 後方転倒運動で集中するコツをつかむ »

自由な心を持とう」カテゴリの記事