« 後方転倒運動で集中するコツをつかむ | トップページ | 笑いは健康の万能薬 »

2011年6月20日 (月)

氣が出ていれば、心穏やかに過ごせる

氣の実在を確かめる方法の一つに、「折れない腕」というのがあります。

片腕を前に出し、相手にその腕を持ってもらい肘の所で曲げてもらいます。

①曲げられまいと力を入れて抵抗すると・・・

心は相対的です。

世の中には、常に人と争っている人がいます。

人と比べて負けないようにと頑張っている人がいます。

勝ち負けに一喜一憂し、そして、心身ともに疲労します。

②一方、氣が出ていると・・・

氣が通った身体はしっかりしています。

氣が出ていると、腕も簡単には折れ曲がりません。

氣を出すことは誰にでも出来ます。

初心者は、間違いがあるといけませんので、

必ず心身統一合氣道の指導者のもとで行ってください。

氣が出ていれば、相手の影響を受けることがないのです。

相手と争うこともなく、且つ、相手の言い成りにもなりません。

自由なのです。楽なのです。放っておけるのです。

争う氣持ちがありませんから、心穏やかに日々を過ごせます。

« 後方転倒運動で集中するコツをつかむ | トップページ | 笑いは健康の万能薬 »

自由な心を持とう」カテゴリの記事