« 心の姿勢も大切 | トップページ | 相手を受け入れる心の大きさを »

2010年3月 4日 (木)

心を積極的にすると可能性が広がる

発想は人によってそれぞれです。

「無理だ」「出来ない」「ダメだ」・・・(消極的)

「出来る」「やってみよう」 「なんとかなる」・・・(積極的)

実はこの心の消極さ・積極さが、現実にも大きく影響します。

突然ですが・・・

仰向けに寝て、二人にそれぞれ肩と足を持ち上げてもらいます。

その時、身体が一本の棒のように真っ直ぐのまま上がることは出来るでしょうか?

氣の勉強をすれば、それは可能です。

さらに、そのまま肩と足をそれぞれ台に乗せ、

身体の上に人をまたがらせて乗せることも出来ます。(「人間ブリッジ」と言います)

氣の勉強をすると、今まで出来ないと思っていたことが、

心の使い方一つで出来るという体験を、たくさんすることが出来ます。

それらの体験を通じて、心を積極的に使うことの大切さに氣付かされます。

« 心の姿勢も大切 | トップページ | 相手を受け入れる心の大きさを »

積極的精神を身に付けよう」カテゴリの記事