« 心身一如を身に付けよう | トップページ | 落ち着いていれば、足元にも氣が付く »

2009年3月10日 (火)

小我では‘しょうがない’

合氣道の技は、「俺のいうことを聞け」と我を通そうとすると、

相手とぶつかって上手くいきません。

相手にも心があります。

相手の氣を尊び、相手の行きたい方向へ行かすことによって、

はじめて上手に相手を導くことができます。

「小我」という言葉があります。

辞書には、「個人的な欲望や迷いにとらわれた我」とあります。

「俺のいうことを聞け」と我を張るのは、‘小我’でしょう。

「小我ではしょうがないんだよ(^^)」と、

心身統一合氣道会 宗主 藤平光一先生は、指導されます。

心身統一合氣道の稽古は、相手を思い遣ることの大切さに氣付かせてくれます。

« 心身一如を身に付けよう | トップページ | 落ち着いていれば、足元にも氣が付く »

思いやりの心を持とう」カテゴリの記事