« 氣が出ていると、苦にならない | トップページ | 自分がされて嫌なことは人にもやらない »

2009年2月10日 (火)

氣の呼吸法で声の通りが良くなる

「あなたの声はよく聞こえない。」

そう言われる人は、相手に心を充分に向けずに話しているかもしれません。

そんな人にお薦めなのが、「氣の呼吸法」。

真っ直ぐ前に氣持ちを向け、「あいうえお」の「あ」の口の形で、

「ハァー」と息の音が軽くする程度に、静かに息を吐きます。

前に氣持ちを向けずに息を吐くと、「ため息」のように、息が漏れてしまうので注意して下さい。

氣を前に向けて息を吐く稽古をすれば、声の通りが良くなります。

語尾が曖昧になる癖がある人も治ってくるでしょう。

歌も上手になるかもしれませんよ。(o^-^o)

« 氣が出ていると、苦にならない | トップページ | 自分がされて嫌なことは人にもやらない »

呼吸法で健康になろう」カテゴリの記事